Concept

進化する梅田
う。

「なにわ筋線」や「うめきた2 期区域」など、ウエストサイドを中心とする大規模な再開発構想により、未来へ颯爽と駆けていく「梅田」。その躍動を肌で感じながら、水と緑の風景が広がり、自分らしく日々を愉しめる暮らしへ。「ヴェリテ大阪福島」。一人ひとりの個性が煌めくライフストーリーが、始まります。

こころから愛せる
都心未来へ。

Future

梅田の進化は、西へ。その躍動を肌で感じる地に。

グランフロント大阪(自転車8分 約2,000m)
梅田スカイビル(自転車6分 約1,400m)
大阪ステーションシティ(自転車9分 約2,100m)
大阪ガーデンシティ(自転車7分 約1,700m)
ヨドバシカメラ梅田・リンクス梅田(自転車9分 約2,100m)
ルクア大阪(自転車9分 約2,100m)

「うめきた2期区域」がいよいよ2024年夏、一部先行まちびらき。

世界から注目を集める大規模再開発エリア「うめきた」が、いよいよ新たな局面へ。
緑豊かな都市公園やイノベーティブなライフデザインを実現するエリア等で構成される
「2期区域」が、2024年についに一部先行まちびらき(予定)。
時代の一歩先を行く、さらに魅力的な都心が誕生します。

南街区賃貸棟低層部外観(完成予想イメージ)
北街区賃貸棟(完成予想イメージ)
都市公園(北公園)の「うめきたの森」(完成予想イメージ)
南街区のオフィス・MICE 施設・商業施設等(完成予想イメージ)
うめきた2期地区全景(完成予想イメージ)

梅田の進化は、止まらない。その無限の可能性が、暮らしを変える。

2013年の「グランフロント大阪」の開業以降、梅田は西へ、西へと進化しています。
今後もJR「大阪」駅以西エリアを中心に、「大阪ステーションシティ新ビル計画」など、数々の大規模開発が進行中。
西日本最大級の都心として、梅田はますますその可能性を広げていきます。

  • 1グランフロント大阪(2013年開業)

  • 2ホテル阪急レスパイア大阪(2019年開業)

  • 3ヨドバシ梅田タワー(2019年開業)

  • 4LINKS UMEDA(2019年開業)

  • 5大阪梅田ツインタワーズ・サウス(2022年春開業予定)

  • 6うめきた(大阪)地下駅(2023年春開業予定)

  • 7大阪中央郵便局跡地 梅田3丁目計画(仮称)(2024年春開業予定)

  • 8大阪ステーションシティ新ビル(2024年秋開業予定)

  • 9うめきた2期区域(2027年全体開業予定)

※大阪梅田ツインタワーズ・サウス:2022年春開業予定(出典:阪神電気鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪急阪神不動産株式会社のニュースリリース<2019年5月17日発行>)
※うめきた(大阪)地下駅:2023年春開業予定(出典:JR西日本ホームページ)
※大阪中央郵便局跡地梅田3丁目計画(仮称):2024年春竣工予定(出典:日本郵政不動産株式会社のプレスリリース<2019年12月11日発行>)
※大阪ステーションシティ新ビル:2024年秋開業予定(出典:JR西日本ホームページ)
※うめきた2期区域:2027年全体開業予定(出典:うめきた2期地区開発プロジェクトホームページ)

梅田と新今宮を結ぶ待望の新路線「なにわ筋線※1」が2031年に開業予定。

梅田エリアと南海本線「新今宮」駅をつなぐ新路線「なにわ筋線」が2031年に開業(※1)。関西国際空港へのアクセス性が飛躍的に高まります。また、2023年には「うめきた(大阪)地下駅」の開業(※2)、2024年には「うめきた2期区域」の先行まちびらきも予定(※3)。西へと進化を加速させている梅田。その躍動を肌で感じられる地が暮らしの舞台となります。

※1 なにわ筋線:2031年春開業予定(出典:JR西日本ホームページ) ※2 JR西日本のニュースリリース(2020年3月25日発表)より
※3 大阪市ホームページより(うめきた2期区域まちづくり関連事業)

Urban view terrace

きらめく都心の夜景も、美しい夏の風物詩も。
その感動が、住まう歓びを高める。

image photo

※1「梅田へ約1.2km圏」とはうめきた2期区域より本計画地までの地図上で計測した直線距離です。

※徒歩分数は80m、自転車分数は250mを1分で算出した概算時間です(1分未満は切り上げ)。

※( )内は、本物件からの地図上の概算距離です。

※周辺環境データは、2020年11月の調べです。

※掲載の周辺写真は、2020年11月・2021年1月に撮影したものです。

※掲載の航空写真は、2021年1月に撮影したものにCG加工を施したものであり、実際とは異なります。

完成予想図は、設計図を基に描き起こしたもので、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合があります。

また、一部を透かしている他、周辺の建物等は省略してあり、実際とは異なります。あらかじめご了承ください。

資料請求 来場予約