“大阪梅田6分”駅近マンションプロジェクト
「ヴェリテ神崎川シティサイド」

Access

阪急「大阪梅田」駅へ直通6分

Kanzakigawa 3min

阪急神戸線「神崎川」駅徒歩3分

阪急神戸線神崎川駅から阪急大阪梅田駅へは直通6分

本町、心斎橋、なんばへ。
ミナミへの足回りも自在。

梅田は阪急電鉄、JR、阪神電鉄、大阪メトロ御堂筋線・谷町線・四つ橋線の6つのターミナル駅があり、「大阪梅田」駅から各線への接続もスムーズ。「大阪梅田」駅と御堂筋線の乗り口は地下街でつながり隣接しており、淀屋橋・本町エリアから心斎橋・なんばのミナミ方面への足回りも自在です。

Shin-Osaka 13min

Hommachi 11min

Shinsaibashi 13min

Namba 15min

「新大阪」がもっと近くに。
「なにわ筋線」延伸計画。

なにわ筋線は「北梅田」駅(2023年開業目標)とJR「難波」駅、南海本線「新今宮」駅をつなぐ新たな鉄道路線。阪急電鉄では「北梅田」駅、「十三」駅、「新大阪」駅を結ぶ連絡線の延伸計画があります。

※出典:「朝日新聞デジタル」2019年10月23日

なにわ筋線 路線延伸予定図

大阪、神戸、京都を
スマートに網羅する。

神戸

ハーバーランドの写真

25分で「神戸三宮」駅へ到着。
駅周辺で新ビルの計画も進行中。

「神崎川」駅から「西宮北口」駅へ11分、特急に乗り換えて合計25分で「神戸三宮」駅に到着します。駅前には百貨店やファッションビルが集積し、山側には北野異人館街、海側には南京町やベイエリアなど多彩なスポットがあります。「神戸三宮」駅東には、現在、神戸阪急ビル東館の建て替え計画が進行中。ホテル、オフィス、商業施設で構成される地上29階、地下3階の高層ビルが2021年春竣工予定です。また、JR「三ノ宮」駅旧三宮ターミナルビル跡も新ビルの計画があります。

京都

鴨川沿いの写真

「十三」駅乗り換えで
京都河原町方面も軽快アクセス。

1駅2分の「十三」駅で特急に乗り換え、「京都河原町」駅まで直通40分。「十三」駅は普通、快速急行、特急、快速特急などほぼ全てが停車するので、京都線のどこへ行くにも便利です。京都河原町は八坂神社や祇園、錦市場といったスポットを擁する屈指の人気エリア。観光客受け入れのためのホテル開発が続々と進む一方、商業施設も2019年には「京都河原町」駅すぐにホテル、レストラン、ショップからなる複合施設GOOD NATURE STATIONが、「烏丸」駅すぐにSUINA室町が2019年にオープンしました。

西宮北口

西宮ガーデンズの写真

人気の西宮ガーデンズが身近に。

「神崎川」駅から「西宮北口」駅へは4駅11分。「西宮北口」駅では今津線に接続しています。駅からデッキで結ばれた西宮ガーデンズは、専門店、西宮阪急、イズミヤ、TOHOシネマズを核とした西日本最大級のショッピングセンター。2018年には新たに駅側のゲート館、メディカルゾーンを持つ別館が誕生しました。

宝塚

武庫川を挟んだ宝塚音楽学校の写真

芸術と花のまちにダイレクトアクセス。

「三国」駅へも徒歩12分だから、宝塚方面へもダイレクトアクセス。宝塚線は箕面線や能勢電鉄にも乗り入れているので、レジャーの行動半径も広がります。駅すぐの旧宝塚ガーデンフィールズ跡地にはニトリやユニクロがあり、2020年には市立文化芸術センターがグランドオープン予定です。

大阪国際空港(伊丹空港)

大阪空港の写真

家族で楽しめるスポットとしても注目。

宝塚線「蛍池」駅でモノレールに乗り換えて大阪空港へスムーズにアクセスでき、出張や旅行に便利。空港内にはショッピング、レストランのエリアがあり、イルミネーションやエアポートウォーキングなどのイベントも充実。無料で入場できる展望デッキも併せて、家族で一日中楽しめるスポットとしても人気です。

※徒歩分数は、本物件より80mを1分で算出した概算時間です(1分未満は切り上げ)。電車については2020年3月現在の時刻表で測ったもので今後変更となる可能性がございます。※交通所要時間は日中平常時の概算時間で、曜日・時間帯により多少異なる場合がございます。また、待ち時間・乗り換え時間は含まれておりません。(2020年3月調べ)。